2008年07月16日

成幸の種

皆さんは、
夢がかなった時。
ラッキーな事が起こった瞬間。

「どこかで、その事を願った事はないか?」
って、自分に質問したりしますか?

残念ながら、僕はそんな質問考えた事もありませんでした。


でも、
なにか不都合が起きた時。
夢破れた時。

「なぜできなかったのだろう?」
「どこで間違えたんだろう?」
って、質問しませんか?



そうなんです。

ああすれば良かった。とか
あれをしたばっかりに・・・。などと

すぐに浮かんできますよね。


失敗の種を蒔いた時の事は、憶えているんです。


そして、失敗する事ばかりにフォーカスしてしまうんです。

いつも失敗してしまっているように感じてしまっているんです。



もし、夢がかなった瞬間。ラッキーな事が起こった瞬間に

どこで種を蒔いたんだろうか?

って自分に問う癖をつけると、


「あの時、そう望んだのが良かったんだ!」
「あの時の選択が、良かったんだ!」
って種まきの時を思い出すことが、できるようになります。

そして、

「願った夢は、必ず叶う!!」
って、脳にインプットすることができるんです(笑)



陸上の400mハードル
為末大選手をご存知ですか?

世界大会において、トラック種目で日本人初となる2つのメダルを獲得した陸上選手です。

しかし、北京オリンピックの代表選考では、
両太腿の怪我で誰もが
「今回は、いくら為末でも無理だろう。」
と思っていました。

しかし、彼はそんな周りの評判を一掃する走りをして
見事に北京行きの切符を手にしたのです。

そんな彼が、あるラジオ番組で言っていた言葉が
印象に残りました。

「僕は、奇跡力があるんですよ!」

「何かが起こる!って常に思ってます」

「子供の頃から、商店街のくじ引きとかでも野球盤を当てたりとか。」



そうなんです。

彼の脳は、
常に奇跡が起こる。何かが起こる。
願った事は、実現する。

っていう思考が定着してるんです。

だから、「奇跡は起こる」んです!



小さなことから、成功体験の癖をつけましょう!



タグ:成功
posted by Dragon at 12:37| Comment(42) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。