2008年07月07日

人生は思い通りになる? ならない?

思い = 計画 (予想の範囲)

人は何故、範囲の狭い予想をしてしまうのか?


僕らは、こういう風になりたい!
    こういう風にしたい!

って思い描きますよね?


例えば、プロ野球選手!

野球少年が、「プロになりたい!」って思ったとします。
彼は、高校でレギュラーになって、甲子園に出て、ドラフトでスカウトされる。
っていう、計画(予想)を立てるんです。

でも、高校でレギュラーに成れなかったりします。

すると、「ああ、もうダメだぁ〜」って諦めちゃうんです。

思い通りにならなかったんですね。


何故、彼は諦めてしまったのか?

これは、リソースが足りなかったからなんです。

何のリソースかって?

それは、「失敗」のリソース。
    「失敗から立ち上がる」リソースです。


失敗した経験のない人は、失敗するとビックリしてしまいます。

失敗した経験のある人は、失敗するのが当たり前。

失敗してもうまくいく経験があるんです!!




先程の野球の例に戻りますが、

「野茂英雄」ってご存知ですか?

そう、大リーガーの野茂選手です。

彼は、高校受験のときに名門高校のセレクション(実技試験)を
すべて落ちているんです!!
「失敗です」

それでも彼は、諦めなかったんです。

レギュラー云々じゃなく、学校に入れてもらえなかったんですよ!

しかし彼は、ご存知のとおり諦めず、社会人→プロ野球→大リーグと
日本の野球史に名前を残す大選手になったんです!!

彼の何処が普通の人と違ったんでしょうか?

それは、予想の範囲が広かったんです。
期待値の振り幅が広かったんです。

彼は、その経験を生かして大リーガーとして大活躍したわけです。

失敗してもうまくいく経験があるんです!! 


今の自分に期待するのではなく、未来の自分に期待する!

みんなで、思い通りの人生を歩んじゃいましょう!!
ラベル:失敗 範囲 予想 計画
posted by Dragon at 17:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野茂の話・・・
ココロに響きました!!!!

Dragon
ステキなメタファーをありがとう〜♪

Posted by Indy♪ at 2008年07月07日 22:17
自分に期待できなくなるのは悲しいですよね。

何があっても、子供にそんな姿は見せません。
Posted by Masa at 2008年07月07日 23:33
素敵な話ありがとうございます。
そうですよね!未来にFOCUSしていたい。
未来の自分を思い描き、そこから今にもどってきて、今私に何が必要か??と問い続けていたいですね。
Posted by AKIKO at 2008年07月07日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。