2008年07月03日

成功までの9のステップ

【知識/理解】

知る → 分かる → 実感する(腑に落ちる)

知る  ・・・聞いた事がある。
       (もう前から知っている。
        誰かが言っていた。
        別のセミナーで聞いた事がある。)

分かる ・・・頭で理解する。
       (理論的に納得する。 
        説明できる。 
        別の分野に応用できる。
        現れ方が違っても、同じ原理で利用できる。)

実感する
(腑に落ちる)
    ・・・心と身体と体験と感情を持って実感する。
       (強烈な痛み、強烈な快感を伴って
        無意識に行動のルールが作られる)



【行動/変化】

する → できる → 生きる


する  ・・・した事がある。行動している。
       理由は分からないが何故か出来ている。

できる ・・・原因結果を意識し、意図的にできるようになる。
       望む結果を最も効率的に得る方法を知り、
       意図的に実行している。

生きる ・・・無意識に成功に繋がる行動をしている。
       習慣になっている。
       痛みと快感の交換が起きている。

(生きる)  無意識の有能
(できる)  意識の有能
(する)   意識の無能
(できない) 無意識の無能


【文化/世界を変える】

伝える → 伝わる → 広がる       

posted by Dragon at 13:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

やりたくない事でもモチベーションが上がる方法

【レバレッジ】

モチベーションが上がらない。

行動できない。

これは、レバレッジが足りないだけでなんです。

人は、「十分なレバレッジがあれば行動する」のです。


では、レバレッジとは何なのでしょうか?

語源は、テコ(lever)。
投資などマネー用語で使われる事が、多いかもしれません。

ここでは、

「感情のレバレッジ」=自分の中の「ある特定の感情」を大きく高ぶらせ、
その「特定の思い」を強くするもの。
(by赤城夫婦)

「大きな行動をするには、大きな理由が必要である」
そう、大きな理由のことを指しています。

そして、その感情(快感・不快感)を最大限に感じた時、
行動に移れるのです。


posted by Dragon at 18:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

感情のコントロール《トライアド》

日本では、感情を押さえる。

「ぐっ」と我慢することが、美徳とされてきました。

僕は、日本人の慎み深い、奥ゆかしさが大好きです。

しかし、現代人は「感情を押さえ込み過ぎ」ているよに感じます。
そして、ウツ病などの心の病に犯されてしまっているのだと思います。
世界的に見ても自殺者の数は、相当多いと聞きます。

なぜ、彼らは自分をそこまで追い込んでしまったのでしょうか?
そこまで追い込む前に、なにか方法はなかったのでしょうか?

彼らが、自分の感情をコントロールできたら・・・。


感情は、コントロールできるのです!

世界ナンバーワンのサクセスコーチ
アンソニー・ロビンズは、この感情をコントロールする達人です。

彼のやり方は、まるで「煙から火をおこす」様なのです。

この方法を僕は、日本で唯一アンソニーのプラチナパートナーである
クリス岡崎氏から学びました。


これには、3つの要素があります。

・【フィジオロジー】体の動き、姿勢、表情を変えてみる。
・【フォーカス】意識を向ける対象を変える。
・【ランゲージ】肯定的な言葉を使う。






こんな話があります。

ウツの研究をしていた学者が、ウツの患者のある共通点を見つけました。
その共通点は、「前かがみで、姿勢が悪く、下を向き、表情が暗い」
フィジオロジーの状態がマイナスなのです。

そこで、ある実験を行いました。

ウツの患者を2グループに分けて、片方のグループだけ毎日20分間
胸を張り、棒を銜えさせ(口角を上げるため)、上を向かせる。

もう片方は、通常のカウンセリング等の治療をしました。

なんと、ウツが改善したの人が多かったのは、最初のグループだったのです。

「姿勢を良くして、笑う!」

これだけで「感情」が変化してしまうのです。


悩んでいるとき、意識的に胸を張り上を向いてみましょう!

あなたも、フィジオロジーが変わると感情が変わってしまうのを
きっと体験できると思います。


先日、悩み事を友人から相談されました。
その友人は、悩み事を語るとき「猫背で、下を向き、苦しそうな表情」をしていました。

そこで、「姿勢を正して胸を張って上を向いてごらんよ!」
と提案してみたのです。
すると、一瞬で彼の表情が変わったのです。
言った僕の方が、びっくりしてしまいました(笑)

一度試してみることをお勧めします!



posted by Dragon at 18:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

サクセスコントロールサイクル

前回、成功の法則の鍵は、「感情のコントロール」という話をしました。

では、どうやって感情をコントロールするのか?

それが、問題ですよね。

それには、ちょっとしたコツがあるのです。


その名も「サクセスコントロールサイクル」


  自信 →  可能性
  
   ↑     ↓
  
  成功 →  行動 

このように回転してます!!

  

  自信→可能性→行動→成功→自信

  と、言う順に回っていきます。

まずは、自分のできる小さな事で成功体験をつくり、
成功するから自信ができて、可能性が膨らむ。
可能性があるから行動に移す。
行動するから成功する。

そうすると、成功したことで「もっと自信がつく」

そうすると、
「もっと可能性ができる」だから「もっと行動に移せる。」
「もっと成功しちゃいます」

さらに、「もっともっと自信が持て」てな風に
知らず知らずのうちに臆万円長者になってしまうという
すごいスキルなのです。

だから、怖くても始めの一歩を踏み出す!

これが、肝心なのです!


posted by Dragon at 18:52| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

成功の法則

「成功の法則」
そう、成功するのは偶然運が良かったのではないのです。
そして、「あの人だからできたんだよ。凡人には無理。」ではないのです。

全ての人が、実践可能な成功法則があるのです!


我々は、ほしい結果(成功)を手に入れるために

 (A) → 思考 → (B) → 行動 → 結果
のプロセスをたどります。


(A)は、気分。
(B)は、やる気。


つまり、「感情」によって考え、「感情」によって行動し、
結果(成功)という幸せの感情を得るのです。


感情 X 思考 X 感情 X 行動 = 結果(感情)


そう、
あなたが成功する為には、「感情のコントロール」をいかにうまく行う事ができるかに掛かっているのです。
タグ:法則 感情 成功
posted by Dragon at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

成功=人脈

成功=人脈

今年の2月、大阪でウエルスマスター英語クラブ(以後WM)のガイダンスに参加しました。

講師のJINさんが、昔クリスさんに初めてセミナーで会ったとき
「成功の条件を1つ挙げるとしたら、何ですか?」って聞いたらしい。

そしたら、クリスさんは速攻で答えたそうです。(全く考え込まなかったらしい。さすが。)

人脈だと。

成功するには、自分の得意なところを伸ばし、
不得意なところは、その分野が得意な仲間に手伝ってもらう!
って、ことなんだ。

そりゃそうだよね。
誰でも好きなことは、どんどん追求できる。苦でもなんでもなく楽しいよね。
それを「自分ひとりで、なんでもしなければならない。」
っていう思い込みをしているせいで、結局何も始められない(苦笑)

自分以外にたくさんの人々が周りにいるんだから、お互いの得意分野を持ち寄ったら、成功しないわけがないよね。

好きなことを楽しんでやってるんだから。

僕は、昔から完璧主義者。自己完結型。

自分と別のタイプの人とチームを組むなんて考えもしていなかった。

でも、WMで、「意識の高いチームで動くと、思いがけない相乗効果で一人では考えられないほどに加速する。」って事を体験した。

この体験は、僕の人生において非常に価値のあるものだった。

「無限の可能性」を感じれるようになったんだ。

夢物語ではなく、ホントに実現できるって感じることができるようになった。

仲間って素晴らしい!!

posted by Dragon at 08:16| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

自己紹介

はじめまして、「Dragon」こと 谷田昌広と申します。

現在、幸せで自由で豊かな生活を手に入れるべく、勉強中です。
学んだ事のアウトプットの場として、ブログを書く事にしました。

私は、2006年5月に仕事中に倉庫内で大怪我をしました。
顎の骨を3箇所も折るという大怪我でした。
レントゲン技師曰く、「パックリいってるよ!」真っ二つでした。
あと数センチずれていれば、即死だったと思いますがく〜(落胆した顔)

それまでは、仕事が忙しく出張続きで、会社にいる時も深夜に帰宅。
という生活スタイル。

神様が、「ちょっとはゆっくり休め!」って言ってくれてるようでした。

時間ができました。

それまでは、自己啓発本を読んだ事は無かったのですが、
会社の先輩たちが社長の本棚より、神田昌典氏の本を御見舞いに持ってきてくれたのが、自己啓発との出逢いでした。

その後、自宅を新築する話が進んでいるところでしたので、平秀信氏の本を読んだりしておりました。

無事に完治し、仕事に戻ってからも《自己啓発》に興味を持ち続けていました。
が、本を読む程度。

でも、このまま今の会社で仕事を続けていても経済的に将来は不安。
「なんとかしなくては!」
と言う思いが、強くなっていた2007年末。
大学時代の親友が、1冊の本をプレゼントしてくれました。

「最高の人生を引き寄せる法」 クリス岡崎氏との出逢いでした。

それからの半年間は、クリスさん漬けです!

ウエルスマスターイングリッシュクラブ10期ベーシック修了。
ウエルスマスターイングリッシュクラブ10期アドバンス受講中。
スピードコーチング10期受講中(明日、明後日で修了)。

自分の中の無限の可能性を信じれるようになりました!!

多くの方に僕が学んだことをシェアできれば幸いです。
posted by Dragon at 13:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。